トップ > ブログ > 安東分譲「音響熟成」編

安東分譲「音響熟成」編

今回は、重要な健康住宅の自然建材である「音響熟成木材」編です。

「音響熟成木材」は国産の杉をクラシック音楽を聴かせながら常温で熟成乾燥させた木材です。

断面を見てお分かりのように無垢材です。
ちなみに厚さは38ミリあります。





床だけでなく階段も「音響熟成木材」です。





こちらの物件は吹き抜けになっているので、
部屋中に、杉の木の心地よい癒しの香りがあふれています。




音響熟成木材」の特徴は常温で熟成させることにより、木が本来
持っている油分やエキスを残している点です。

防菌・防カビはもちろん体温を上げて免疫力をアップさせる働きが
あるとされています。

免疫力アップにより健康寿命を延ばす事が可能になるので長く
健康にお過ごしいただけます。
  第3回秋の若葉台感謝祭開催決定! 安東分譲最終編です。